ここの、日々

湯の町、ひとの町・ゆふいんで 小さなショップをはじめました。

2012年05月

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.31.Thu

さくっと

掲示用のPOPを家に置いて来たのでさくっと描きました。
ごめんなさい!

オープン予告
スポンサーサイト
2012.05.30.Wed

制作中

明日にはショップに掲示したいと思います。

POP
2012.05.29.Tue

アトリエときへ・まとめ

3日間のアトリエときでの研修が終了しました。

クラフト商品を取り扱うショップの販売員として、アトリエときの上質な空気感の中で過ごせたことはとても勉強になりました。
ショールームのKさん、Nちゃんに1日の流れ、ご精算の流れ、商品の提案の仕方、ラッピングの方法など基本的な部分を教えて頂きながら、お2人のお客様と接する姿を間近で見、お客様が何に喜ばれるのか、何を知りたいと思われるのかを少しだけ知ることができました。
またどの場面でも動じたり、焦ったり、慌てたりすることが一切ないお二人の落ち着いた姿勢がお客様に伝わっているようで、ショールームへお見えになったお客様が皆さんどこかホッと肩の力を抜いて店内をご覧になっている様子も印象的でした。

その空気感に近づくために必要な準備をこれからオープンまで着々と整えていきたいと思います。


ショールームのお二人だけでなく、アトリエときにいらした皆さん、3日間お世話になりました。
温かく迎えて頂けて、とても嬉しかったです。
2012.05.26.Sat

アトリエときへ・②

研修2日目、スタッフNちゃんのお陰で無事に終えられました。
ショップの販売員として学ぶところも多く、話をしていてとても勉強になります。

今日は前年度ユクリエでお世話になったツネヨシさんがお見えになったり、昨日は全くできなかったお客様と言葉を交わすことが(わずかな時間ですが)できたりと昨日とは違う嬉しいことがありました。

今日はときの工房の研修生の方とも言葉を交わせて、嬉しかったです*

残り1日、明日は今日よりももっとたくさんの言葉を交わせるように、また出来ることが増えるように、周りを見ながら行動していこうと思います。

ときにお越しの皆様、見慣れないモノがお邪魔をしておりますがどうぞよろしくお願い致します。
2012.05.25.Fri

アトリエときへ・①

アトリエときデザイン研究所での3日間の研修がスタートしました。

'sptace ここの'を運営していく為に、基本的な木の、そしてクラフトの商品との接し方やお客様への心配り、基本的な知識などを学ぶためにお邪魔をしています。

すぐ隣では時松先生や研修生の皆さんが制作をされているショールームで、「アトリエとき」の空気を吸収したいと思います。
また、今できることで少しでもお役に立ちたいです。

限られた期間ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
2012.05.18.Fri

もうすぐ届くよ

名刺の入稿が完了しました*
くぬぎのお二人の分と、私の分です。
シンプルなデザインですが、気に入っていただけたよう。

次はショップのDMとショップカード。
来週の月曜日に入稿完了の予定です。
"ここの"らしさを模索しながら作っていきます。
2012.05.17.Thu

あかり

灯りの相談に乗って頂きました*

訊いてみないと知らないことだらけ。
毎日、目に見える部分の変化はちょっとずつ、ちょっとずつだけど、
確かに私たちはスタートしていて、形にしていこうとしています。

私たち自身も早く早くと逸る気持ちを抑えながら、目の前の課題と
向き合う日々です。


それから私のことを知っていてくれている人が、私が思っていたより
とても多かったこと。
最近いちばん、嬉しいことです*
2012.05.16.Wed

昨日とはうってかわって

川縁5.16

小道5.16

金鱗湖の杜若5.16

今日は日差しがじりじりと照りつける1日となりました。

道々の草花も暑さに俯きかげん…
ですが観光のお客様の往来もほどよく、散策するにはいい日。

今、由布院の町の中にどんなお店があるのか、ご旅行の皆様に混じって見に行ってきました。
途中お世話になっていたギャラリーと、作家さんにご挨拶へ。

カフェのスタッフさんも、ドーナツ屋さんのスタッフさんも、ギャラリーのスタッフさんも、そして作家さんも…
私の顔を知っていてくれている皆さんに明るい笑顔をもらったお陰で、素敵な1日になりました。

会いに来てもらえるよう、いいショップづくりをしていきたいです。
どうか見ていて下さいね。
2012.05.15.Tue

場所は花の木通り商店街の足湯です。

??-1

日に日に周囲の緑が色濃くなっていく中、お店の前で満開のバラの花。
繁りゆく木々たちに圧倒されることもなく、文字通り華を添えてくれています。

お店はまだまだ殺風景ですが、まだ暑くなる前のこの時期は散策におすすめです*

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。